2013年9月17日火曜日

正多角形

超周回遅れでキーフレームアニメション購入
正多角形さんのブログのリンクにDIGSONさんのブログが
あるので使い方に困ることはないのが強み。
(僕が、明らかに3周遅れくらいなのは明白ですが)
ムーバー0.5でも特に問題ないし、シーン追加は
それのが楽だけど、ネストの問題解消もあるということで
購入しました。
SATはクリスマスセールを期待してるので今回はパスです。

Thea4Suで少しだけアニメができるようになったのですが
バネのアニメを見ていてどうごまかして簡単に作れるか
の解答を僕なりに考えようかなとも思ったのです。
Theaだと縮尺アニメをスタジオでもSUからも受け付けません。
SUで縮尺ツールを使った場合はTWRかLightupでレンダするしかないみたいです。
バネの伸びを大きくしなければ断面の形状の不自然さに
目をつぶることができるのでそれなりのものはできますね。

より自然に見せるには、SATかSP使うしかSU上ではできないみたい。





2 件のコメント:

DIG SON さんのコメント...

いつもお世話になっておりますm(_ _)m

正多角形さんって何方かと思いましたら、作者の方なんですね。
確かにヒッソリとリンクが張られているのを確認しました!
私のブログは、あまりお役に立てないのでは無いかと恐縮しております。(´・ω・`;)

SATは未だ購入されてないのですね?たしか、こちらのブログで紹介されているのを拝見して、いち早く購入させていただいたのですけど(笑)

キーフレームアニメションは、作成する過程がSATと似ているので、すんなり移行できるかと思います。
SATには、複雑な機能はいらないのでkey Frame Animation機能だけの判り易いLite版でも販売して頂けたらと個人的には期待しています。それだけ、シーンに束縛されないアニメーション作成は扱いやすいと思うのですけど。

TosiharuK さんのコメント...

SAT未だに買えないでいます。
同時期にicloneにフィジックスが付き、
modoにrecoilが付いたので、
とてもSATまで覚えきれないと思ったからです。
実際に、icloneでスイスイ使うにはプラグインの
Physics_Toolboxがないと不便なのですが、
日本語バージョンでは最近まで使えないことになっていました。
今はicloneの日本語バージョンも5.41になったので、
さっそく導入をしております。

DIGSONさんのブログなかったら参考になるところなどありませんです。
この手のものはDIGSONさんとPhonicさんいなかったら僕的には相当やばいス、、、、、

これからもご教示のほどよろしくお願いします。